170524-0007S.jpg

コーディネートにしっくり馴染む。

ヨーロピアンな雰囲気のターバンをご紹介します。

つぼみをモチーフにしたオリジナルのテキスタイル "バドプリント"

鮮やかなグリーンが夏らしいプリントです。

badoPTOP3.jpg

170517-0003.jpg

大胆なレース使いのトップス。

透け感が上品なデザイン"レースティー"の着こなしをご紹介します。

pulloverSH.jpg

今時期にちょうどいいプルオーバーシャツ。

真っ白が涼しげで、とても爽やか。

ラフなコーディネーションでも、シャキッとおしゃれに決まるシャツです!

170508-0001.jpg

涼しげなドビーストライプがアクセントになったアシメティー。

暑い夏に重宝しますよ。

デニム使いのコーディネイトは、大人だからこそキマルコーディネイトがある!

こちら。

sc-503corde.jpg

サイズ感がややゆったりめの今らしいダンガリーシャツ。

ウエストベルトがポイントにもなっている、ラップイージーパンツ。

今っぽさを出すなら絶対ウエストイン。

ウエストベルトも見せるのがいい。

IMG_0152.jpg

首元はレースストールで女らしさをプラス。

そしてカジュアルさを抑えて、大人なエレガントさも出してみる。

とても大人ぽいおしゃれなコーディネイト。

ダンガリーシャツも濃いめがポイント。

SC503B_001.jpg

ラップイージーパンツは横にスリットが入っているのもおしゃれ。

ちょっぴり肌が見えるのもセクシー。大人ぽくはきこなせる。

SC503B_002.jpg

SC503Af.JPG

色違いでオリーブも。

大人ぽくはきこなせるラップイージーパンツ。

楽におしゃれにはけるというのが、大人なこなれ感がでるのでは?

ラフにかつシックに使える万能パンツです。おすすめ!!

*ラップイージーパンツ col,オリーブ、ブラック 17,000yen(本体価格)

人気のレースカーディガンを使ってカジュアルコーデを紹介します!

IMG_0156.jpg

レースカーディガンもドレススカーチョも単体ではキレイメに着こなせるアイテム。

それをデイリーに使いつつ、ちょっとエレガントにカジュアルに着こなす。

インナーの白ティーやスニーカーがカジュアル感をだしています。

SC−501cord.jpg

ドレススカーチョは、テロッとしていて艶感があるので、シックにも着こなせる。

インナーや小物使いでも雰囲気ががらっと変わる。

IMG_0163.JPG

このキャップもコーディネイトを引き立てています。

大人ぽく使えるキャップ。デニム素材が幅広くコーディネイトに使えます。

<コーディネイトに使ったアイテム>

*レースカーディガン 18,000yen(本体価格)

*ドレススカーチョ 23,000yen(本体価格)

*デニムキャップ 8,400yen(本体価格)

*スニーカー(VANEK)6,800yen(本体価格)

他私物

取り扱い全て Wafflish Waffle直営店

バティック柄が個性的でありながら、シックでおしゃれなプルオーバーの登場です。

ありそうでない、こんなプルオーバー。

SC495front.jpg

元々インドネシアやマレーシアの伝統的なろうけつ染めのバティック。

オリエンタルでエスニックな雰囲気がありますが、こちらは素材感や色使いで、

とても重厚感ありエレガントな雰囲気のプルオーバーに。

ブルーと黒のカラー使いがシック!

適度にゆったりしたサイズ感も◎

SC495_001.jpg

ふくれジャガードという名の通り、ふっくらと適度に厚みがある凹凸感が、インパクトある

柄をソフトにナチュラルな雰囲気に。

この生地のソフトな伸び感が最高に心地よい。

着心地抜群によい! 

SC495_002.jpg

着やすさ&デザインも忘れていない。

SC495_004.jpg

袖口がリブになっているのも、おしゃれな雰囲気。

SC495back.jpg

心地よく着れるサイズ感です!

IMG_3620.jpg

シンプルにカーキのワイドパンツとコーディネイトだけでも、雰囲気ある。

sc-495.jpg

ライナー付きコートのライナーを羽織って。

ブルーがアクセントカラーになって、シックなコーディネイトもぐっと華やかにインパクトある!

今年トレンドのベレーもON!

是非おすすめしたいコーディネイトです。

*バティックジャガードプルオーバー  17,000yen(本体価格)

今季オリジナルのバティックジャガード。

SC496_001.jpg

ちょっぴりレトロでゴシックな雰囲気漂うバティックジャガード。

SC496_004.jpg

バティックとは、元々はインドネシアやマレーシアの伝統的なろうけつ染めのことで、

格子、円、花、葉などをモチーフに連続的につなげ、とても繊細であり高度な技法を

もった染色なんだそう。

オリエンタルな雰囲気もありますが、これがふくれジャガードという、

表面がふくれあがって立体感を表した織物になっているので、

とても重厚感ありつつ高級な雰囲気に仕上がっているんです! 感触が心地よい!

色も黒とブルーでシックですね。

SC496front.jpg

ウエストはゴム仕様。 トップスインしても素敵に見える仕様になっています。

ガウチョ的ワイドパンツなので、とても着こなしもしやすい。

シックにニットやシャツインとかでかわいく着れます。

とにかくシルエットがきれい。

IMG_3638.jpg

sc−496−1.jpg

IMG_3639.jpg

シャツインしてハット!だけで雰囲気でる!

同じブルー系のトップスをコーディネイトして、ざっくりニットガウンを羽織るだけで

雰囲気ある! 大人な、ややエッジの効いたナチュラルスタイル。

バティック柄がアクセントになって目をひきますね!

おすすめのスタイルです。

*バティックジャガードワイドパンツ size;Free    20,000yen(本体価格)

<コーディネイトに使ったアイテム>

*タイプライタープルオーバーシャツ col;ライトベージュ、ダークブルー 14,000yen(本体価格)

*手編みネパールガウン col;ベージュ、ダークブラウン 26,000yen(本体価格)

*帽子(Italian Hat company  )8,800yen(本体価格)

中々天候が安定しないここ最近ですが、それでも気温はぐっと秋らしくなりましたね。

ジャケットを羽織る季節になりました。

程よくカジュアルで、モードにスポーツに、、

おしゃれにキマリ、ベーシックなジャケットはマストです。

IMG_3401.JPG

コンパクトに着れるサイズ感がおすすめポイント。

襟も小さめで、シンプルながらデザイン性の高いジャケットなんですよ。

SC491_002.jpg

こちら、表と裏で異素材使い。リバーシブルで着用できるんです。

表は温かみのあるフライスで、裏は形状記憶のツイル素材。

SC491_001.jpg

フライス素材の時は、ポケットもシンプルにすっきりとしたデザイン。

SC491_003.jpg

ツイル素材の方はアウトポケットでカジュアル感アップ!

ちょっとした雨でも平気なので、雨の日コーデでも活躍できそう。(防水加工は施されていません)

メモリーツイルなので、自分の好きな風合いを作ってキープできますよ。

IMG_3402.JPG

シルバーぽい光沢感もおしゃれですね。

cord.1.jpg

色もグレーなので、トップスとの色合いも選ばず使いやすい。

黒を基調にしたコーディネイト。

モードにカジュアルに、そしてスポーツに。

1枚あると使えるジャケットです!

*リバーシブルジャケット col;杢グレー×グレー、ネイビー×ネイビー 32,000yen(本体価格)


SI-HO SUP Twitter SI-HO SUP facebook SI-HO SUP Instagram

Calendar May 2017 5

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Archives