2015年1月アーカイブ

2015年S/S LOOK  BOOK 完成しました。

今回はページ数も多く見応えたっぷり。

IMG_0179.jpg

IMG_0181.jpg

IMG_0180.jpg

ラフでかっこいいスタイリングが必見です。

ナチュラルでボーイッシュなモデルさんも今シーズンのアイテムの雰囲気にぴったりです。

是非ご覧になってください!!

今春も引き続きストライプは人気の模様、、。

シーホースプの春アイテムでもちょっと他と違った?ストライプパンツあります。

こちら。

sihosup15SS (68).jpg

sp145Af.JPG sp145Bf.JPG

一見ベーシックに上品にカジュアルに着こなせるストライプパンツに見えますが、

何がおもしろい?って?? それは素材!!

sp145A_002.JPG sp145B_001.JPG

写真をクリックして拡大にして見てみて下さい。

ストレッチの入ったテンセルとレーヨン混の素材。

しっかりとある程度厚みもありつつ、表面の風合いや素材感にインパクトあります。

ユニフォーム?に使われてそうな素材と言えばわかりやすいですかね?

ホワイトに黒のストライプと、ネイビーにグレーのストライプ。

どちらもベーシックに使える色合いですね。

sp145A_001.JPG sp145B_002.JPG

そして裾にはラメ混のシャイニーフライスがトリミング。やや裾が絞まったデザイン。

ここもシーホースプらしい遊び心満載です。

sp145A_004.JPG

チュールとトリミングされたネームタグもポイントに。

ゆったりとしたはきやすいサイズ感で、はくとすっきり見えます。

割とどんなトップスにも合いやすいストライプパンツ。

今季もマストアイテムですよ〜!!おすすめです。

*スタッグパンツ size;1号、2号 col;ホワイト、ネイビー 17,000yen(本体価格)

sp121_001-thumb-200x264-1379.jpg

定番商品として生産されていましたガースペルコットンデニムですが、

この度、生産上の都合により、生産を終了する事になりました。

多くの方にはきやすい!と反響頂いた人気のデニム。

使い込むほど自分の身体に馴染み、いい味が出来てくるデニム。

今後もワードローブのマストアイテムとして一役買う事を願って、

これからもずっと長く愛用して頂ければ幸いに思います!

次はどのアイテムが定番になるのか?楽しみですね!!

imagesmimoza.jpg

今日花屋の前を通りかかったら、いち早くミモザの花が置いてありました。

ミモザ〜。ミモザの花を見ると春はもうそこに来てるんだな〜と感じます。

黄色は春を象徴する色ですしね!

ところで、3月8日は「ミモザの日」って知っていましたか?

そして国連が決めた「国際女性デー」なんだそうです。

1904年3月8日、アメリカで女性労働者が婦人参政権を求めてデモを起こしたことがきっかけで、

「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱したことから、

1910年「国際女性デー」と制定されたそうです。

イタリアでは、この3月8日はFESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」

とされ、男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。

このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになったそうです。

小さいかわいい丸い花が沢山ついたミモザの花を贈るなんて域ですね。

ミモザって香りもとっても良いんですよ!

女性から女性に贈ったりしても良いかも?ですね。

ところで、オレンジジュースとシャンパンを割ったカクテルのミモザや、

黄色い卵を散りばめて作るミモザサラダ、、とかミモザパスタ、、なんてのもあります。

お花だけでなくて色々な楽しみ方が出来るミモザ、、。

3月8日はミモザパーティ、、なんてやってみたいですね!!

寒いですね〜。

2月下旬頃まではぐっと冷え込みますが、気分は春!

まずはこんなアイテムから?!

sihosup15SS (18).jpg

sg317.JPG

色がとってもきれいなニット帽!

コットンリネンリブニットでとっても柔らかく伸びも良くって素材感抜群。

気持ちいい〜。軽いのも◎

sg317_001.JPG

シーホーのロゴもワンポイントになっていますね。

sg317_002.JPG sg317_004.JPG sg317_006.JPG

そしてワンポイントとしてこんなのも、、。さりげなく色が綺麗です。

優しい風合いのニット帽。まだまだ重いコートでもこんな爽やかアイテムを

取り入れると気分も上がります! 定番であり必需品のニット帽。

こんな綺麗な色いかがですか?  

*コットンリネンニットキャップ  col;イエロー、ピーコック、ライラック

                          5,000yen(本体価格)

春夏アイテムの必需品は何と言っても羽織物。

その中でもカーディガンは年間通して使えるアイテム。

まだまだ人気なスポーツアイテム。それにトラッドな雰囲気が加わった

おもしろいカーディガンを紹介します。

sc418Af.JPG

ベーシックに使えつつ、ちょっと他にないデザイン、、、さっと羽織るだけで

おしゃれな雰囲気になるんですよー。

sc418A_002.JPG

袖の部分がおもしろい!

リブ素材で切り替えになっているんです。きゅっと絞ってあるデザイン。

もちろん伸びるので普通に着れます。異素材な感じがおもしろい。

sc418A_003.JPG

袖はボディと同じ綿麻素材になっています。心地良い素材感。

sc418A_004.JPG

そしてボディ。 アーガイル柄になっているんです! 

sc418A_001.JPG

ポケットもあります。 小さくてかわいい〜。

sc418Bf.JPG

色違いでブラックもあります。

ホワイトとブラックで雰囲気ががらっと変わりますね。

どちらも大人ぽく着れるカーディガンです。

sihosup15SS (51).jpg

横から見るとこんな感じです!袖も短めでコンパクトに着れるサイズ感ですね。

*サケットカーディガン  col;ブラック、ホワイト  14,000yen(本体価格)

毎シーズン楽しみなのが、見ると一気にその季節のモードにスイッチが入るカタログ。

撮影も少し前に終わり、2月上旬の配布予定になります。

どんなカタログに仕上がるのでしょうか〜??

今回の撮影はスタジオにて。

DSC_0141.jpg

DSC_0135.jpg

DSC_0156.JPG

写真をチエックしながら構成も考えて行きます。

スタジオ撮影でのカタログは、ロケにて撮影されたカタログより

よりお洋服がクローズアップされます。

チェックにも力が入りますね。

どんなカタログに仕上がるんでしょうか??楽しみにしていて下さいね!!

2月上旬配布予定です。

magazine140_201501.jpg

FUDGE  2月号 P,100

IMG_0131.jpg

*シーホースプのアイテムは、ワッフリッシュ•ワッフル表参道直営店

全国のセレクトショップにて取り扱いされています。

取扱店に関しては、ホームページのSHOPリストをご覧下さい。

今シーズンは少し遊び心あるスウェットパンツが登場します。

sc416f.JPG

ストレッチの効いたミニ裏毛を使ったスウェットパンツ。

色も濃いめのグレーで大人スポ−ツな雰囲気。

膝下のタックが特徴的です。

sc416b.JPG sc416_005.JPG

このパンツ、何が特徴的かというと、、、

後ろがストライプの生地で切り替わっている所。

ちょうどウエストからヒップ、後ろ膝ぐらいまでが異素材。

同系の生地なので、さりげなくおしゃれ感醸し出してます。

細いストライプというのも◎

sc416_001.JPG sc416_006.JPG

ウエストは中紐で調節可能。

sc416_004.JPG

裾はリブになっています。

少し変わった変形スウェットパンツ。

でもベーシックに使える様、素材や色、着用した時にすっきりきれいに見えるデザインに

なっています。とにかく形が綺麗です!!

sihosup15SS (94).jpg

今季注目のボトムスです。

*ナッソーパンツ size;1号、2号  14,000yen(本体価格) 2月下旬頃発売予定

ベーシックにシンプルに使えるシャツも欲しい!

先シーズンに引き続きシーホースプの春夏はベーシックに使える

アイテムがたくさんなのです。 

まずは、ユティカシャツのホワイトを紹介します。

(同じデザインでウィンドウペンを使ったタイプもあります)

ss125f.JPG

シャツなのになんだかとっても爽やか&軽やかに見えるのはなぜ?

ss125_002.JPG 

そう、それは身頃と袖が異素材だからなのです。

袖は柔らかい薄手のコットン天竺。

まるでシャツなのにポロシャツのような雰囲気に見えますよね〜?

シーホースプのタグが袖についているのもポイント。

ss125_001.JPG

だけど身頃はしっかりシャツ仕様。

やや小さめのやや丸みがかった襟も何気にインパクトあり。

このバランスがかわいいのです。

ss125_003.JPG

sihosup15SS (4).jpg

全体的にコンパクトなサイズ感のユティカシャツ。

ボタンをしっかり留めてコンパクトに着こなすのが今年ぽい。

キレイメに着こなせつつ、この軽さ。 中々ありそうでないかも!

是非おすすめしたいアイテムです!

*ユティカシャツ(ホワイト) size;Free     12,000yen(本体価格)

デニムが気になる春夏シーズンですが、ブリーチがかったデニムも良いけど、

濃いめのデニムも気になります!!

sp140f.JPG

こちら、ロイマージーンズ。

12オンスのセルビッチデニム、ストレッチが入っています。

ストレートなラインがベーシックに大人ぽく着こなせる、1本は持っていたいタイプ。

sp140_002.JPG

シーホースプ的に遊び心とこだわりは満載。 コインポケットやリベット。

sp140_004.JPG

バックスタイルのSをモチーフにしたステッチもかなり遊び心あります。

sp140_006.JPG

ボタンフライやセルビッチデニムの使用。

まるでヴィンテージデニムのようなこだわりがたくさんつまったベーシックに

ずっと長く愛用して頂けそうなデニムです。

是非シャツとのコーディネイトを! シンプルにユティカシャツとのコーディネイトが

おすすめです。

ユティカシャツはシーホースプの新作春夏アイテム。

次回ブログで紹介します!!

sihosup15SS (1).jpg

*ロイマージーンズ  size.1号、2号  17,000yen(本体価格)

今季春夏一押しのアイテム!

迷彩バッグ。 展示会でも人気高し。

sg314.JPG

sg314_001.JPG

ワークアイテムの代表、迷彩は定番中の定番。

製品染めの味のある風合いがかっこいい迷彩トート。

sg314_002.JPG

このちょっと濃いめのやや発色のよいグリーンがインパクトあり、おしゃれな雰囲気

を出してますね。  カジュアルすぎないというか、、、。

sg314_003.JPG

そして中は収納もばっちり。  

sg314b.JPG

実はこちら、こうやってリバーシブルでも使えるんですよ!

パイピング、取手の迷彩がポイントになってますね。こちらも使いやすそう。

sg314_006.JPG

パーツ使いもこだわっています。 

sihosup15SS (44).jpg

シンプルなコーディネイトにも、あえて柄物にも、しっくりはまるのが迷彩柄です!

是非おすすめしたいアイテムです!!

*迷彩バッグ  19,000yen   5月下旬発売予定

まだまだ寒い日が続きますが、、、

ファッションはもう春夏商品が店頭に並び、一気に色も素材感も薄く軽くなり、

なんだかワクワクします!

シャツやTシャツ、スプリングコート。それと小物。今からでも使えるアイテムたくさん

ありますよね。でも先取りアイテムと言えば、ソックスなんかも◎

シーホーのソックスは毎シーズン大人気。

今シーズンも遊び心ありつつベーシックに使える大人ぽいソックスの登場です。

sg312.JPG

トラッドな雰囲気溢れる遊び心あるソックス。

sg312_002.JPG sg312_001.JPG

だってこちら、柄がトランペットなんですよ! 手描き風?なラインも遊び心ある!

sg312_003.JPG

足の裏側まで入った柄がなんだかかわいい。

*ホルンソックス  col;アクアグリーン、バーカンディー 2,400yen(本体価格)

sg313.JPG

そしてこちら。 ベーシックに使える大人ぽいラメソックス。

sg313_001.JPG sg313_003.JPG sg313_005.JPG

ラメが入ったリブにオーガンジーがトリミングされているのが、中々憎い!

色の配色もこだわりあります。

sg313_002.JPG sg313_004.JPG sg313_006.JPG

そしてこのつま先に入ったラインもかわいい。配色になっているのも流石です。

ベーシックに大人ポク使えるソックス、3色大人買い、、ありです。

*ラメリブ&オーガンジーソックス col,サックス、シャンパン、ブラック

                       2,600yen(本体価格)

先日、昨年世界遺産に登録された富岡製糸場へ行ってきました。

私は子供の頃から母の影響か?お洋服にとても興味がある子供だったので、

自然と布とか糸とかそんなのに興味のある幼少時代を過ごしてきました。

もちろん繭から生糸を作る事とか興味ありありだったので富岡製糸場の事は

社会の時間で勉強した時も興味深々で、一度行ってみたいと思ってたんです!

DSC07945.JPG

IMG_0048.JPG

IMG_0024.jpg

明治5年に完成したとってもレトロな建物達がたくさん。

いつの時代にタイムスリップしたの?と思うくらい、状態もすごく良い。

日本の近代文化の幕開けで、西洋の建築技術を取り入れた建物が特徴的な

富岡製糸場。木の骨組みにレンガを積み並べ、この長い一本の柱がすばらしいんですよ!

とガイドさんが一生懸命説明してくれました。レンガの並べ方もフランス式だそうです。

窓がたくさんあるのも、繭を保管するのに風通しを良くする為なんだそうですよー。

劣化を防ぐための工夫がたくさん取り入れられた建築方式なのだそう。

IMG_0039.jpg

IMG_0037.jpg

ここが115年間操業し続けた製糸場。屋根の部分に特徴があり、これも日本にはない

建築方式を取り入れた建物。

創業当初はフランス式の操糸器300釜が設置された世界最大規模の製糸工場だったそう。

今あるのは昭和40年代以降に設置された自動操糸器が保存されています。

ふむふむ、、、こうやって作るのか〜と映像を見ながら体感できますよ!

私こういう機械を見るのって大好きで、古いミシンとか、、、ぞくぞくします!(笑)

明治の時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえ、中々楽しい時間を過ごせました!

IMG_0017.jpg

ちなみにこちらお富ちゃんで〜す。

あけましておめでとうございます。

2015年スタートしました!

IMG_3290.JPG

今年は羊年ですね。

写真はりんどう湖ファミリー牧場にいた羊の山田君。(笑)

癒される一年になって欲しいですね〜!

本年もどうぞ宜しくお願いします!!


SI-HO SUP Twitter SI-HO SUP facebook SI-HO SUP Instagram

Calendar March 2015 3

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31